看護師求人(社会福祉法人での仕事、転職について)

社会福祉法人での仕事をお探しの看護師の方へ。当サイトでは社会福祉法人が運営する
主な施設や仕事内容、各施設で働くのに向いている性格・特性などをご紹介します。

  • トップ
  • 社会福祉法人の仕事
  • (第1種:児童福祉施設)に向いている看護師の性格や特性は?

(第1種:児童福祉施設)に向いている看護師の性格や特性は?

主な児童福祉施設

社会福祉法人の運営する児童福祉施設には、助産施設や乳児院、保育所、児童養護施設や知的障害者施設・肢体不自由児施設、重症心身障害児施設などがあります。

児童福祉施設の入所対象者(児)は、満0歳から満18歳(場合により20歳まで延長可能)です。

乳児院では満1歳未満の乳児を対象としていますし、保育所では就学前の児童を対象としていますので、出産や子育ての経験がない看護師よりも出産や子育ての経験があるママさん看護師は、その経験を活かして働く事ができます。

また、子供は大人のような抵抗力が無い為に、些細な事がきっかけでも変化が起きやすく病状も悪化してしまいます。

少しでも病状の悪化を防止する為には、変化を早期に発見できる「小児科病棟に勤務経験のある」看護師が向いていると言えます。

一番大切なのは「子供の世話をするのが好き」という事

看護師の仕事は、どの科で勤務するにしても「体力勝負」だと言われますが、児童福祉施設で働く看護師は、入所対象者(児)の健康の管理や処置や医療行為だけでなく、保育士と同様の仕事を任される事も多いです。

季節ごとの行事や遠足の付き添いなど、看護とは別の意味での体力が必要になります。

保育所や乳児院は病院では無いので看護師は1人しか配置していない施設が多数で、多い施設でも2人ぐらいです。

病院での勤務では、自身の仕事が大変な時でも同僚の看護師に助けてもらう事ができますが、児童福祉施設で働く看護師は「看護師でないとできない仕事」を1人で担わなければいけない事が多いです。

入所対象者(児)の健康診断や歯科検診では医師の補助も看護師の仕事であり、施設が発行している「健康だより」とか「保健だより」というのも作成しなければいけません。

入所対象者(児)の健康に関する相談や助言を保護者に行うのも看護師の仕事です。

看護師としての医療の知識だけでなく、様々な能力が必要となる職場ですが、一番大切な事は「子どもの面倒を見たり、世話をするのが好きな人」だと思います

児童養護施設 看護師 求人

もし児童養護施設などでお仕事をする事を希望されているのであれば、看護師紹介会社を活用されるとより情報を得やすいかと思います。

病院からの看護師求人だけではなく、看護師紹介会社には児童養護施設や心身障害者施設からの求人・募集に関する情報も集まってくることもあります。

もちろん病院からの看護師求人と比較をすると圧倒的に数は少ないですから、まずは現在の状況に関して確認されると良いと思います。
サポート力が高く、利用者満足度の高い看護師紹介会社を活用されることをおすすめします。

マイナビ看護師

マイナビ看護師は国内最大級の看護師求人数を誇り、さらに利用者満足度が非常に高い看護師紹介会社として多くのナースに利用されています。

非公開求人も非常に多いですし、現在希望通りの求人が無い場合には代わりに探してくれるでしょう。

また、他には以下の看護師紹介会社も利用者満足度が高く、利用をおすすめしています。

看護のお仕事

ナースフル

を当サイトではおすすめしています。

それぞれの紹介会社の詳しい紹介は社会福祉法人の看護師求人を探す トップページにも掲載していますので、こちらも参考にして頂ければと思います。

また、やはり経験としては小児科の経験があった方が良い場合も多いでしょうから、養護施設の仕事は探しつつ、小児科で経験を積むという選択肢もあるでしょう。

また、残念ながら現在、希望通りの養護施設看護師求人が無い場合であっても、現在の職場は退職したいなどの意向がある場合には、より希望に近い仕事が出来る転職先探しをされる事も考えてみても良いのではないでしょうか。

トップへ戻る