看護師求人(社会福祉法人での仕事、転職について)

社会福祉法人での仕事をお探しの看護師の方へ。当サイトでは社会福祉法人が運営する
主な施設や仕事内容、各施設で働くのに向いている性格・特性などをご紹介します。

  • トップ
  • 社会福祉法人の仕事
  • 第2種社会福祉事業施設を運営する社会福祉法人について

第2種社会福祉事業施設を運営する社会福祉法人について

児童デイサービス事業

社会福祉法人は、社会福祉法に定められた社会福祉事業(施設)の運営が可能な非営利団体です。

社会福祉事業には、第1種社会福祉事業(施設入所サービス)第2種福祉事業(在宅支援サービス)があります。

主な第2種社会福祉事業で設置できる事業・施設は、以下になります。

「児童福祉法」に定められた児童デイサービス事業、助産施設、保育所などでは、児童デイサービス事業を行い、身体障害児や知的障害児を肢体不自由児や知的障害児などに通所させる事で日常生活で必要な行動や態度の指導、集団生活へ対応する為の訓練などを行なう事業です。

助産施設は、経済的な理由などで出産が叶わない妊産婦を入所させて援助する施設です。

保育所は、さまざまな理由により家庭での保育が困難な、0歳から就学前までの乳幼児を養護・教育する施設です。

老人デイサービス事業、身体障害者・知的障害者デイサービス事業

「老人福祉法」により定められた事業は、老人デイサービス事業、老人短期入所施設です。

老人デイサービス事業とは、老人デイサービスセンター事業とも言います。

老人デイサービスセンターとは、要介護者が通所して日常生活の支援を受ける施設で、主に65歳以上の要介護者を対象とし、入浴・食事・日常生活動作の訓練などを行います。

老人短期入所施設は、主に65歳以上の要介護者の家族が病気や仕事、その他の理由で自宅での介護が一時的に困難になった要介護者を短期間入所させて介護を行う施設です。

「身体障害者福祉法」「知的障害者福祉法」により定められた事業は、身体障害者・知的障害者デイサービス事業、身体障害者・知的障害者短期入所事業です。

身体障害者・知的障害者デイサービス事業は、常時介護などの支援が必要な身体障害者や知的障害者が安定した日常生活を営めるように身体能力・日常生活能力を維持し、向上させる事を目指してた事業です。

身体障害者・知的障害者短期入所施設は、常時介護などの支援が必要な身体障害者・知的障害者の家族が病気や仕事、その他の理由で自宅での介護が一時的に困難になった身体障害者・知的障害者を短期間入所させて日常生活の援助を行う施設です。

トップへ戻る