看護師求人(社会福祉法人での仕事、転職について)

社会福祉法人での仕事をお探しの看護師の方へ。当サイトでは社会福祉法人が運営する
主な施設や仕事内容、各施設で働くのに向いている性格・特性などをご紹介します。

  • トップ
  • 乳児院 看護師
  • 東京の乳児院 看護師求人

東京の乳児院の看護師求人について

東京は乳児院看護師の仕事を見つけやすい?

乳児院の看護師求人ですが、東京は探しやすいエリアと言えます。

埼玉、千葉、神奈川、大阪、兵庫、福岡なども全国的に見て乳児院が多い地域ですが、やはり日本の首都である東京は、最もナースの募集が多いように思われます。

乳児院の求人数は探すタイミング、季節によっても変わりますが、新宿区、杉並区、港区、中野区、渋谷区に乳児院があるようなので、転職しやすい地域ではないでしょうか。

慶福育児会麻布乳児院、愛恵会乳児院、二葉乳児院、東京都済生会中央病院附属乳児院などがありますね。

乳児院には配置基準があり、一定数の看護師が必要とされていますから、退職者が出れば自然と求人募集が掛けられます。そのため、すぐに乳児院の求人が見付からない場合でも、ある程度長期的に考えて、人材紹介会社に登録しておくと良いでしょう。

乳児院看護師の役割に関して

乳児院看護師の主な仕事内容は、乳児の疾病予防などの健康管理になりますが、それと共に乳幼児の家族としての役割も求められるのではないでしょうか。

実際に求人案件を見ても、『第二の家族となって成長をサポート』という言葉が見られることがあります。

主に0歳~3歳までの乳幼児を預かっているのが乳児院ですし、中には母親の愛情を知らないまま育っている子供もいます。そのような子供たちの心に愛情を与える、笑顔を与えることも、大切な役割と言えるでしょう

乳児院のナースの給料は、通常の病院勤務と大差ありません。東京で働く場合、他のエリアよりも給与が高めに設定されていることが多いと思いますが、年収400万~450万前後ではないでしょうか。

給料・年収だけで考えると、急性期病棟などに勤める方が良いかもしれませんが、乳児院で働くことで、病院やクリニックとは異なる体験、仕事が出来るかもしれませんね。

子供が好きで、子供とコミュニケーションを取ることが得意な看護師さんは、ぜひ東京で乳児院のナース求人を探して頂ければと思います。

トップへ戻る