看護師求人(社会福祉法人での仕事、転職について)

社会福祉法人での仕事をお探しの看護師の方へ。当サイトでは社会福祉法人が運営する
主な施設や仕事内容、各施設で働くのに向いている性格・特性などをご紹介します。

  • トップ
  • 乳児院 看護師
  • 乳児院 看護師求人・募集

乳児院看護師の求人・募集について

乳児院のナース求人の探し方

看護師の勤め先は多種多様。病院や介護施設以外にも、保育園や乳児院で看護師募集が行われていることがあります。

法律的にも乳児院の配置基準として看護師が必要とされていますから、求人案件も乳児院が多い東京都を中心に見つけやすいと思います。

もちろん乳児院に勤めている看護師が退職したり、休職することで空きが生じて募集されることが多いので、常に人手不足と言われる病棟や外来勤務と比較すれば、求人数は少なくなるでしょう。

現在、乳児院は全国に120前後あると言われています。

病院やクリニック、有料老人ホームや老人保健施設、デイサービスなどと比較すると数は極端に少なくなりますし、その分、常に募集されている求人案件ではありませんが、タイミングによっては見つけられるのではないでしょうか。

そのためにはハローワーク(国の公共機関)を利用すると共に、看護師求人に強い人材紹介会社・転職支援サイトに登録することをおすすめ致します。

やはり看護師専門の人材紹介会社には、全国的に様々なナース求人が集まっています。

求人募集する乳児院としても、ハローワークと共に募集を掛けやすい媒体であることは間違いありませんので、人材紹介会社の非公開求人の中に乳児院ナースの募集が含まれていることは充分に考えられますね。

乳幼児と日常的に接する仕事です

また乳児院看護師として働くには、子供と接することが得意で、上手にコミュニケーションを取れることが前提となります。

乳児院には小学校に入る前の子供が預けられていますが、多くは0歳~3歳児と言われています。乳幼児と言っても性格は様々ですから、あまり自己表現が苦手な子供もいれば、逆に良く泣く子供もいることでしょう。

そのような様々な乳幼児に対して、細心の気遣いを行い、ちょっとした変化にも気付くことが出来る看護師が求められているようです。

仕事内容は疾病予防がほとんどですね。インフルエンザやノロウィルスなど、乳幼児が罹ると危険なケースもありますので、看護師として責任を持って仕事に取り組む必要があります。

トップへ戻る